債務整理

任意整理・過払い利息返還請求の流れ

ご相談のご予約

電話でご相談の予約をしていただきます。TEL:06-6204-3168

ご来所・ご相談

借入状況や現在の収入・生活費などを確認したうえで、相談しながら適した解決方法を決めていきます。
(債務の調査を行わなければ、解決方法が決定しない場合があります。その場合、調査後ご相談して解決方法を決定します)

受任通知発送

ご契約後、直ちに消費者金融や信販会社等へ受任及び取引履歴開示通知を発送します。
債権者はこの受任通知を受け取ると、債務者に対して直接取り立てや連絡をしてはいけないことになっています。

取引履歴を入手するのに1週間~2・3ヶ月かかります。(相手方によって違いが出てきます)

受任通知発送

取引履歴(借入当初からの借入の明細)が届くと利息制限法に基づく利息で引き直し計算を行い、現在の債務残高を確認します。

受任通知発送

分割払いの和解交渉を行います。

分割払いでの返済を開始します。

受任通知発送

過払利息の返還請求を行います。

※返還請求方法には「任意での交渉」と「裁判」があります。過払い金の額にもよりますが、原則裁判にて取り戻します。

過払い金回収後、費用・報酬のご精算。

債務整理にかかる期間

借入先の件数や、相手方から取引履歴が提出されるまでの期間により異なってきますが、およそ2ヶ月~6ヶ月かかります。

ご相談の際にご持参いただくもの

  • 身分証明書(運転免許証・パスポート・健康保険証など)
  • 消費者金融・信販会社などのカード
  • 借入の際の契約書(手元にお持ちの場合)
  • 債務を返済した時の領収書など
  • 不動産に担保設定がされている場合は、不動産に関する書類など
  • 認印(朱肉を使用して押印するもの・シャチハタ不可)
  • 着手金 応相談

破産・個人再生手続きの流れ

ご依頼主さまご本人に提出していただく書類が多数あります。
ケースバイ・ケースで期間が異なってきます。ご相談の際に、詳しくご説明させていただきます。